「築地での仕入れ」を検討されている皆様へ

[2016.02]

取引開始までの流れ

海産物各種の卸売販売をしております。

  • (産地・品種・サイズ等、取り揃え多数)
  • 干物(アジ・サバ・丸干イワシ・ウルメ・カレイ・ニシンなど)
  • 乾物(干貝柱・鮭とば・海参・焼海苔・焙りワカメなど)

保存法や調理加工法についても、遠慮なくご質問ください。用途や予算をお聞かせいただけば、よりリーズナブルな提案をさせていただきます。仕入れが継続するに従い、発注・配送・支払い方法についても、ご希望をお聞かせ下さい。共に学び、共に成長し、永くお付き合いいただければと願っております。

お問い合わせ

【メール】お問い合わせフォーム は こちら
【お電話】 03-3542-1416  (6:00〜15:00)
【ご来店】営業時間内、 6:00〜15:00 に店頭でお声がけください。

※ご来店いただく場合、事前にご連絡をいただけるとスムーズです   (担当:佐藤)

仕入Q&A

Q1. おにぎり屋さんを開業します。はじめて鮭を仕入れるので種類を教えて。
→ おにぎりに合う鮭の種類と塩の辛さを何種類か提案いたします。
Q2. ランチで大きな切身の鮭定食を考えています。
→ ランチに適した鮭の種類とグラムを提案いたします。
Q3. 宅配ビジネスを立ち上げます。
→ 鮭はもちろん、干物なども、御社の商圏に合わせた提案をいたします。
Q4. 居酒屋のメニューで、他店との差別化を考えています。
→ 手に入りにくい稀少品や調理法を、お伝えします。
Q5. 今、使っている鮭がイマイチ…。
→ どのような鮭で、何が問題なのか、一緒に検討させてください。
Q6. 毎日、買出しに行けません。
→ 品物に合わせた保存方法をお知らせします。ご相談の上、貴店に合わせた配送方法を提案いたします。
Q7. メニューに導入する前に、試してみたいのですが。
→ 鮭各種一切れ、一枚から販売しておりますので、まず一度お試しください。
Q8. 築地の他店の商品も一緒に配送してもらいたいです。
→ 商品の特性(要冷蔵・要冷等など)や量に応じて、可能な範囲でお応えします。

配送方法(有料)

地域・量で、配送料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

当日配送
関東近郊の場合は、市場の共同配送網(常温)を利用できます。第1便は朝8時頃出立。皆様の昼営業に間に合うような時間設定です。一日複数回、トラックでの配送を行っています。着払いも可能です。

遠方への宅配便
ヤマト運輸(当店は取次店です)を利用し、日本全国どこへでも配送が可能です。受取時に代金の精算ができるコレクト便(着払い)が便利です。冷凍・冷蔵・普通便があります。

東京都中央卸売市場の移転について

当店は場外市場の店舗ですので移転はいたしません。移転の有無にかかわらず、鮭専門店として変わらず築地で商いを続けて参ります。

最後に…

鮭と一言でいう中にも、多くのストーリーがあります。 日本の歴史を繙けば、縄文遺跡から鮭の骨が発掘されるほど、日本人には慣れ親しんだ味です。 今日の気候・ライフスタイルの変化・政治経済にも影響を受けます。 世界中の人が食べる鮭それぞれに、魅力的な料理法があります。 一切れの鮭に、大きな背景があることを、私たちも日々、学んでおります。

配送網の発達に伴い、築地に通わなくても、仕入はできるようになりました。 でも、業務筋の皆様には、機会があれば築地に足をお運びいただくことをお勧めします。

「あの毎朝の、一見バカ話と思うような会話の中に、店の将来を左右するような商材との出会いや、とんでもない商売のヒントが隠されていたんだ」

当店は、商品と共に、お客様に役立つ情報や知識を、余すことなくお伝えします。私どもを有効にご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

有限会社昭和食品
取締役社長  佐藤 友美子